homepage
マハリシ公開大学
ご案内
創立者の言葉
ヴェーダの知識
受講生の声
世界中の受講生
研究による確証
公開講座
開講日程
受講方法
申し込み手続き
マハリシチャンネル
番組紹介
申し込み手続き
地球的記者会見
ルドラビシェーク・ヤギャ
特別番組
世界平和基金
お問い合わせ
よくある質問
メールマガジン
メディア
プレスリリース
リンク

講座紹介

(開講はただ今準備中)


講座全体は、すべてマハリシ自らによる講義の日本語吹替版で、とても奥深い魅力的な知識で溢れています。講座の概要を紹介した約一五分間のビデオ・クリップを視聴できます。講義の一部もご覧いただけます。
 

 

高次意識の講座(三部構成)

当講座は、マハリシが1970年代に行った七つの意識状態に関する講義を中心に構成されています。ほとんどの講義は約30年前に行われたものですが、マハリシの洞察の深さ、精密さはまさに圧倒的で、まったく古さを感じさせません。人間の意識の発達に関する時を超えた真実が語られるハイレベルな講義集となっています。また当講座に収録された講義は、今回初めて一般公開されるものばかりです。より深い知識と理解を得たい方に是非お勧めの講座です。とてもわかりやすい語り口で解説されていますので、初心者の方でも十分お楽しみいただけます。

当講座は三部構成になっています。講座一では、七つの意識状態の全体像が明らかにされ、講座二では、宇宙意識、神意識、統一意識への発達について、そして講座三では、特に統一意識とブラフム意識に関する詳細が明らかにされます。これら三つは独立した講座となりますので、順番を問わずお好きなものから受講いただけます。今回まず最初に講座三を開講し、続いて講座一、講座二も順次開講していく予定です。

 
 

『マハリシが語る高次の意識状態・講座二・マハリシ・ヴェーダ意識技術による理性の心と情の心の完全な発達』
(全六課・各課1時間)
紹介ビデオ
ウィンドウズ・メディア(低速回線向け)  56K
ウィンドウズ・メディア(高速回線向け)  300K
 
講座二では、第五番目と第六番目である宇宙意識と神意識における心理面および生理面における発達の過程が詳細に説き明かされていきます。講座の主題は「マハリシ・ヴェーダ意識技術による理性の心と情の心の完全な発達」です。講座三と同様、非常に内容の濃い、ハイレベルで充実した講座です。


 

『聖マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーが語る高次の意識状態・講座三・統一性で満ちた生命:ブラフム意識における無限の調和を生きる:マハリシ・ヴェーダ意識技術の至高の成就』
(全六課・各課1時間)
紹介ビデオ
リアル・プレイヤー(低速回線向け)  128K
ウィンドウズ・メディア(高速回線向け)  500K
 
講座三では第七番目の最高の意識状態である統一意識が主に扱われました。
 
第一課:『統一意識:無限の調和を生きる・第一部』
第二課:『統一意識:無限の調和を生きる・第二部』
第三課:『統一意識からブラフム意識への高まり:「部分の集まり」以上である気づきの意識の全体性の発達:知覚対象を真我として楽しむ気づきの意識・第一部』
第四課:『統一意識からブラフム意識への高まり:「部分の集まり」以上である気づきの意識の全体性の発達:知覚対象を真我として楽しむ気づきの意識・第二部』
第五課:『プルシャからの高次意識の体験報告に対するマハリシの解説:ヴェーダ文献および現代科学の諸原理による裏付け:問題のない世界の到来の兆し・第一部』
第六課:『プルシャからの高次意識の体験報告に対するマハリシの解説:ヴェーダ文献および現代科学の諸原理による裏付け:問題のない世界の到来の兆し・第二部』

 


 

『聖マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーが明かす総合的知識:総合的自然法を万人の宇宙的真我であるアートマーにおいて、被造界のあらゆる領域において発見する』
(全六課・各課1時間)
紹介ビデオ
リアル・プレイヤー(低速回線向け)  128K
ウィンドウズ・メディア(高速回線向け)  500K
 
当講座は、1998年に衛星放送網を通じて100カ国1万5千名の受講生に提供された『総合的知識の講座』 におけるマハリシの講義を中心に構成されています。マハリシ・ヴェーダ科学の真髄とも言えるヴェーダの知識そのものに関する展望が、多角的に詳細に渡って説き明かされていきます。ヴェーダ科学を学ぶすべての人がまず受講すべき必須の講座であると言えます。当時、講座を受講できなかった方、これから新たにヴェーダの知識を学ぶ初心者の方に是非お勧め致します。

マハリシが現代に復活させたヴェーダの知識の特徴を一言で言い表すなら、それは総合的な知識です。この講座においてマハリシは、この総合的知識とは何なのか、その範囲はどのようなもので、それはどこにあるのか、また総合的知識を得ることによって、どのような結果が得られるのかをわかりやすい具体例をあげながら解説していきます。さらに当講座では、トニー・ネイダー教授(現ラージャ・ラーム国王陛下)による講義も収録されています。総合的知識、ヴェーダとヴェーダ文献が私たち人間の生理のなかに形をとって現れているということ、個々人一人一人が宇宙的であり、私たち自身が総合的知識、ヴェーダであるという真実が明らかにされていきます。

 
第一課:『マハリシが自然法に関する総合的知識を提供する:過ちを犯すことなく何でも達成する総合的行動能力の基盤』
第二課:『マハリシが統一性から多様性に至る総合的知識の範囲を説明し、心の落ち着いた状態のなかに総合的知識を位置づける』
第三課:『マハリシが総合的知識はすべての可能性の場であることを明らかにする:超越瞑想において体験される心の落ち着いた状態、枠のない意識の内にある総合的可能性の場』
第四課:『マハリシが人間の脳の宇宙的潜在力を明らかにする:総合的知識を体験し、総合的脳機能を発達させる』
第五課:『一つの脳、あらゆる脳のなかの総合的知識:人間の生理のなかの宇宙憲法、ヴェーダとヴェーダ文献、全宇宙の発見』トニー・ネイダー教授・医学博士、生理学博士、地球的世界平和の国・初代国王
第六課:『マハリシが総合的知識の最後の表現「アハン・ブラフマースミ、我は総合性なり」とともに講座に成就をもたらす』