homepage
マハリシ公開大学
ご案内
創立者の言葉
ヴェーダの知識
受講生の声
世界中の受講生
研究による確証
公開講座
講座紹介
開講日程
受講方法
申し込み手続き
マハリシチャンネル
番組紹介
申し込み手続き
世界平和議会の講義
ルドラビシェーク・ヤギャ
特別番組
世界平和基金
お問い合わせ
よくある質問
メールマガジン
メディア
プレスリリース
リンク
マハリシ・チャンネル・クラブ会員申込み手続き
インターネット講座
■マハリシ・チャンネル(日本語)

マハリシ・チャンネル(有料)に会員登録すると、意識の科学、ヴェーダ科学の創始者、マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーによるビデオ講義をご覧いただけます。人間に備わる無限の潜在力に関する解説や、現代科学が明らかにした統一場のレベルとは意識の場であり、その場は超越瞑想(TM瞑想)とその上級技術によって活用できることを明らかにします。

また、ヴェーダの伝統は、一年間のそれぞれの日に自然界の特定の知性の質が生き生きとすることを明らかにしています。マハリシ・チャネルでは、「ヴェーダの暦」の吉日に、その日にあったヴェーダの音の吟唱を放映しています。そうしたヴェーダの吟唱を聴くことで、特定の知性の質が自分自身および環境全体を活性化します。

マハリシ・チャンネル(日本語)のご登録はこちらからお申込みください。


 
★ヴェーダの暦(会員向け)
 
知識と体験の両方を提供するマハリシ・チャンネルならではの画期的な企画「ヴェーダの暦」をお楽しみ頂けます。当番組では、自然界の特定の法則が活性化される日を紹介し、その日に合ったヴェーダの吟唱をお聞きいただきます。

ヴェーダの暦においては毎日がお祭りです。日々異なった方法で自然法の特定の側面を祝います。

8月のヴェーダの暦

◆8月1日(月)毎月のシヴァ・ラートリ(シヴァの日)
シヴァ:生命の進歩を促進する

◆8月6日(土)ヴィナーヤカ・シュリー・ガネーシュ・チャトゥルティ(ガネーシュの日)
ガネーシュ:障害を除去する

◆8月14日(日)プトラダ・エーカーダシー(ヴィシュヌの日)
プトラダ:進化的な過程の継続

◆8月15日(月)プラドーシュ(シヴァの日)
シヴァ:精神的・物質的進歩

◆8月18日(木)ラクシャ・バンダン(ヴィシュヌの日)
家族の絆を強める

◆8月23日(火)スーリヤ・シャシュティ(ハラ・シャシュティ)(スーリヤの日)
健康と完全な生理機能を促進する

◆8月25日(木)クリシュナ・ジャンマシュタミー(クリシュナの日)
活動における技術を活性化させるクリシュナの日

◆8月28日(日)ジャヤ・エーカーダシー(ヴィシュヌの日)
「ジャヤ」とは「勝利する」こと

◆8月29日(月)プラドーシュ(シヴァの日)
シヴァ:精神的・物質的進歩

◆8月31日(水)毎月のシヴァ・ラートリ)
シヴァ:生命の進歩を促進する

 

■サンプルVTR(どなたでもご覧になれます)14分
ウィンドウズ・メディア(低速回線向け)  56K
ウィンドウズ・メディア(高速回線向け)  300K


7月の特集番組

◆特集一
ラームラージの年におけるグルプールニマーの祭典より
「ヴェーダの順を追った流れは壊れることがない」
オランダ、フロドロップ、2007年7月21日(1時間14分)

マハリシ:今年、この運動が成長している様子を、グルデヴに捧げることは、大きな喜びです。世界中の人々の人生の中に、そのような真実が花開くことでしょう。それは宇宙憲法を自発的に生きるという真実の光です。世界中の何億もの人たちの日々の生活の複雑さを形作ることになる宇宙憲法の特徴は何でしょうか? それは何でしょうか。

その秘密は、グルデヴ、あなたが私たちに教えてくださったように、ヴェーダの言葉の中にあるのではありません。それはヴェーダの言葉の中にあるのではありません。それはヴェーダの言葉の中にあるのではなく、次から次へとこれらの言葉が順番に創りだされる、そのメカニクスの中にあります。

ヴェーダの言葉はギャップの中で作られます。ヴェーダのパンディットたちがヴェーダを詠うとき、そこには言葉とギャップ、言葉とギャップ、言葉とギャップ、言葉とギャップの流れがあります。ヴェーダの流れの全体は、永遠の生命の流れです。それは変化の流れではありません。どんな変化も言葉の間のギャップの中で起こります。それはたいへん偉大な秘密です。一つの言葉と他の言葉、一つの言葉と他の言葉、一つの言葉と他の言葉、その関係の変化のメカニクスはどこにあるでしょうか?それぞれの言葉は総合的な知識、完全な知識です。それぞれの言葉は総合的知識です。それぞれの言葉は総合的知識です。

◆特集二
超越意識の領域、デーヴァターの家から宇宙的影響をもたらす(26分)

質問一:枠を超えた自由を生きている人は、目で見ることができる以上のものを見、耳で聞くことができる以上のものを聞くとマハリシはお話しされていますが、感覚器官の能力を超えたものを知覚するそのメカニクスについてご説明ください。

質問二:目を閉じてある精神的なことを行うことで、なぜ風が吹く方向や潮の流れなどを変えることができるのでしょうか。

質問三:超越瞑想は、いかにして平和を生み出すのでしょうか? 超越瞑想が個々人に影響をおよぼすことはわかりますが、いかにして他人に影響をおよぼすのでしょうか?

◆マハリシ・ガンダルヴァ・ヴェーダ(シタール&シェーナイ)
ラーガ・スーラ・マルハーラ/祝典の旋律

奏者:
デーヴァブラタ・チョードリー(シタール)
アナント・ラル(シェーナイ)
アシス・セングプタ(タブラ)

※この演奏はどの時間帯でもお聞きいただけます。

 

 

上に戻る

Entire contents copyright 2002-2015 Maharishi Open University. All rights reserved.
使用条件:マハリシ公開大学(Maharishi Open University), マハリシ経営大学(Maharishi University of Management), 超越瞑想(Transcendental Meditation), TM, TMシディ(TM-Sidhi), マハリシ・ヴェーダ健康法(Maharishi Vedic Approach to Health), 意識に基づいた(Consciousness-Based), マハリシ・スターパティヤ・ヴェーダ(Maharishi Sthapatya Veda), マハリシ・ジョーティシュ(Maharishi Jyotish), およびマハリシ・ヴェーダ科学(Maharishi Vedic Science)は、マハリシ・ヴェーダ教育開発社(Maharishi Vedic Education Development Corporation)に認められた登録商標ないしコモンロー上の商標であり、使用には副免許ないし許可が必要です。